オンライン起業で必要になる4つのお金の使い道

こんにちは、起業カレッジ Initial Stage主宰の伏見美映です。

起業カレッジInitial Stage(イニシャルステージ)は、

まだ起業していない会社員、派遣、アルバイトなどをしながら

オンライン起業したいと考えている女性のサポートを行なっています。

先日の起業への不安を取り除く3つの方法でのブログでもお伝えしましたが、

お金って本当に大事です。

副業を始めるなら、本業の収入があるので、心のゆとりがありますよね。

けれども本業を辞めたなら、売り上げが上がって安定した収入を得られる様になるまで、お金は大切に使っていきましょう。

資金が少なくなくなればなるほど、不安は大きくなります。

最初から、どのくらいの資金があればやっていけるのかを、しっかり把握しておくことが大切です。

オンラインで起業する、というとお金がかからないと思われがちですが、積み重ねるとやっぱりお金はかかります。そこで、私の場合のお金の使い道をリストアップしてみました。

#1 購入したもの

スマホ、ノートパソコン、デスクトップパソコン、モニター、ハードディスク

ビデオカメラ、一眼レフカメラ、カメラレンズ、スタビライザー

ガンマイク、ワイヤレスマイク、コンデンサーマイク

三脚、リングライト、動画編集ソフト

リストを見るとわかるとおり、オンラインのコンテンツを作成するためのものばかりです。

私は、動画を収録し編集しています。一眼レフカメラは写真と動画両方撮れるので持っていると便利です。

カメラなどは、まだ何もできないからと言って、超安いエントリーレベルのものを購入するのはあまりお勧めできません。だからと言ってハイエンドモデルを勧めているのでもありません。

「できる様になったら良いモノを買えばいい」と思っていて、実際に買い換えることはまず無いでしょう。だからこそ、最初から、そこそこ良いモノを買っておいた方が長く使えますので経済的です。

マイクなどは、カメラを買ってから買い足していきました。使っているうちに「こんなものがあったらな」と、必要なものが出てきます。最初からフルで買い揃えるよりは、自分の使い方や環境に合わせて購入していくことをお勧めします。

これらパソコンやカメラの部分が、一番お金がかかる部分ですね。

凝れば凝るほど、高性能を求めれば求めるほど、商品は高額になります。

それに、使っているとどんどん「あればいいな」と思うものが出てきますから!

今からしっかりと資金は蓄えておきましょう。

#2 新しく取り入れたサブスクリプション

クラウドサービス(iCloud)、OneDrive、G Suite、ドメイン、サーバー、メール配信使用料、画像サービス、Canva、他にもいくつかのシステム使用料を払っています。

こうしたオンライン関連のサブスクリプションは、必要だから取り入れたものが多いですね。取り入れると当たり前の様に使っていて、こうしてリストアップしようとすると忘れているものもありました。それだけ空気のような存在になっているとも言えます。

サブスクリプションのものは、ひとつひとつの金額はそれほど大きくないのですが、まとまるとそれなりの金額になりますので、どのサービスを使うかなどよく選んで使う様にしてください。

#3 今までも使っていたけど買い換えたり乗り換えたりしたもの

Wifi、スマホ通信費

家でオンラインでの仕事をメインとするため、我が家では夫が調べに調べてWifiを変更しました。

安定して高速なものということでNuro光を取り入れています。

「すごく早くなったでしょ?」と聞かれても凄いのかどうなのかは分かりませんが、我が家の環境では一番早い様です。

ただし、私のデスクトップは通常有線で接続しています。なぜなら、動画のデータをやり取りしたりアップロードするときに、安定した接続を保つためです。

Wifiだと万が一トラブルがあった場合、動画のアップロードをやり直す必要があります。やり直しって結構面倒ですし、イラっとしてしまうので精神的にも安定するために有線にしています。

そして、なるべくコストを抑えるためにスマホの通信費は格安のものに変更しました。

#4 これから買い換え、乗り換え予定のもの

椅子、プリンター

フツーに仕事していると必要になってくるものがあります。

特に今まで会社に行って仕事をしている環境から、いきなり家で仕事を始めると、必要なものがたくさん出てきます。例えば机と椅子が必要となる場合もあるでしょう。

私も環境を整えるために、椅子とプリンターを買い換えたいと思っているのですが、つい先延ばしになっています。まぁ、特段不便がないのですぐに買い換える必要はないのですが。。。

そして、一度契約したものの「やっぱり必要ない」と判断して辞めたものもたくさんあります。

主にサブスクリプションのものですね。契約するときは使うと思っていたのに、使わないものもありました。

使ってみたら、とっても使い勝手が悪かったので辞めたものもありました。

実際に使ってからわかることもありますよね。

もう使わないと判断したら、すぐにサブスクリプションを解約手続きしてください。

オンラインビジネスをスタートするなら、ビジネスレベルのオンライン環境を整えることは必要不可欠です。

あなたのオンライン起業が成功するためにも、

コスト管理をしっかりとして、安定した経営を目指していきましょう。

経営力の最新記事8件