起業で大切なこと?やっぱり健康でしょ!

こんにちは、起業カレッジ Initial Stage主宰の伏見美映です。

起業カレッジInitial Stage(イニシャルステージ)は、

まだ起業していない会社員、派遣、アルバイトなどをしながら

オンライン起業したいと考えている女性のサポートを行なっています。

起業しててもしていなくても、大切なことはなんでしょう?

それは「健康」です。

健康診断受けてますか?

病気になってからでは遅いですからね。

会社に勤務していると、年に1回福利厚生として、会社の健康保険を通して健康診断を受けることができます。

しかし、独立してしまうと、そういった福利厚生がありません。自分で決めて行かないといけません。

忙しいと後にしてしまいがち。気がついたらもう何年も健康診断を受けていないという起業家の方も多いかもしれません。

そういう私も、忘れていました。

いざ、健康診断へ

会社員の時は、いつも1月〜3月の間に健康診断を受けていたので、会社を辞めてからも、同じタイミングで受けるようにしていました。

ですが今年は、すっかり忘れていました。

「あっ、いけない。予約しなくちゃ」と思いつつ電話しない。ということが何度もありました。

そしてようやく、先日、健康診断を受けました。

結果が出たら早かった

そして今日結果が届きました。

中に紹介状が入っていました。

専門医の再検査を受けるようにということですね。

健康診断の予約を実行するまでは時間がかかりましたが、再検査の予約は素早かった。

早速明日行ってきます。

やっぱり、健康第一

病気になったら、予定外のことが増えてしまいます。

  • まず病院へ通わなければいけません
  • 入院や手術なんてこともあります
  • 診察・検査などで時間がかかります
  • お金がかかります
  • そして、考えていたことが思う通りに進みません

他にもたくさん、予期せぬ出来事が出てくる可能性が高まります。

現在は、コロナで医療体制が崩壊の危機とも言われています。

せめて事前に防ぐことができるなら防ぎましょう。

健康診断を受けるだけでなく、日頃から食事に気をつけたり、適度な運動をしたりして、体力をしっかりつけておきましょう。これも大切な経営力の一つ!

成功する起業家は、体力・スタミナがあります。

毎日多くのことをこなせなければいけません。

健康で自由に働ける未来を一緒に作っていきましょう。

起業カレッジInitial Stageが応援します!

経営力の最新記事8件